写真の撮り方、キレイに加工する方法を配信するサイト

【実質半額!?】iPhone13買うなら楽天モバイルがお得

Nomado

iPhone13が欲しい人

iPhone13、欲しいっ…!!でもめちゃ高いから迷う〜。どうにかお得に買えないのかな?

さらに言うと、私はこんなわがままを考えていました。

新品iPhone13を安く買いたい。
通信費も安くしたい。

お得好きな人

実現できないかとおもいきや、さすが楽天モバイルさん、やってくれました!(ToT)

\新品iPhone13が実質半額で手に入るキャンペーン/

めちゃお得な内容。わかりやすく解説していきます٩( ’ω’ )و

【実質半額!?】iPhone13買うなら楽天モバイルがお得

【実質半額!?】iPhone13買うなら楽天モバイルがお得

実質半額にするための条件

キャンペーンを適用させるためには、購入時に下記の条件があります。

  • 楽天カードでの支払い
  • 48回の分割払いにする(実質年率ゼロ)
  • 18歳以上

これだけです。楽天回線の契約は必須ではありません。

普通だと、楽天回線(Rakuten UN-LIMIT VI)の申込が必要だったりしますよね。めちゃくちゃお得すぎます。

実質半額になるまでの手順

返却したら、残りの支払いが不要になります!
※事務手数料3,300円はかかる

たいていスマホって2年くらい使うと電池の持ちが悪くなったりして買い替えの時期になってきますよね。
ちょうどよく機種変更ができちゃうわけですね。

しかも機種変更後の端末も楽天で買わなくてもよいという、縛りのないキャンペーンです。神。

楽天モバイル公式サイトの図解
iPhoneアップグレードプログラム

一緒に楽天回線を契約するとさらにお得!

購入時に楽天回線の契約は必要ないですが、契約することでもっとお得に購入することができます。
▶キャンペーン適用後の価格は →こちら
※価格比較した表へ

楽天の料金プランはこの記事の下の方でも紹介しますが、使った分だけ払うようなシステムなのでコスパよしです。
▶プランの説明は →こちら
※楽天モバイル公式サイトへ

実際の支払金額はいくらなのか?

iPhone13が欲しい人

なんでこんなお得なキャンペーンができるの?
もともとの本体価格を高くしてるんじゃないの?

こんなふうに疑っちゃいますよね。
というわけで価格比較してみました。結論を先に言うと、やはり楽天は神でした。

↓↓↓ iPhone13シリーズの本体価格まとめ ↓↓↓

Rakuten
Mobile
au SoftBank docomo
iPhone 13
Pro Max
128GB 134,800 157,680 156,995 165,528
256GB 146,800 172,080 170,945 182,160
512GB 170,800 200,160 198,965 213,048
1TG 194,800 228,240 226,870 243,144
iPhone 13
Pro
128GB 122,800 144,000 143,040 142,560
256GB 134,800 157,680 156,995 165,528
512GB 158,800 186,480 185,015 197,208
1TG 182,800 214,560 212,920 226,512
iPhone 13 128GB 98,800 115,920 115,020 111,672
256GB 110,800 129,600 128,970 125,136
512GB 134,800 157,680 156,995 164,736
iPhone 13
mini
128GB 86,780 101,520 101,070 98,208
256GB 98,800 115,920 115,020 120,384
512GB 122,800 144,000 143,040 151,272

他社とのキャンペーン適用後の価格とも比較しておきましょう。

↓↓↓ 最安にする各社のキャンペーン内容 ↓↓↓

Rakuten
Mobile
au SoftBank docomo
iPhoneアップグレードプログラム25カ月目に機種変更した場合、最大20,000ポイントキャンペーン適用時※ トクするサポート+ 特典A 25カ月目に機種変更した場合 au Online Shop お得割でMNP スマホトクするプログラム 25カ月目で回収した場合 5G WELCOME割、いつでも カエドキプログラム23か月目に返却した場合 (12か月目に返却した場合)

↓↓↓ 他社のキャンペーン適用後の価格比較 ↓↓↓

Rakuten
Mobile
au SoftBank docomo
iPhone 13
Pro Max
128GB 47,392 78,840 62,755 63,008
(53,108)
256GB 53,392 86,040 70,345 70,400
(58,300)
512GB 65,392 100,080 85,525 86,768
(72,468)
1TG 77,392 114,120 100,590 102,344
(85,844)
iPhone 13
Pro
128GB 41,392 72,000 55,280 50,600
(40,700)
256GB 47,392 78,840 62,755 63,008
(53,108)
512GB 59,392 93,240 77,935 78,848
(65,648)
1TG 71,392 107,280 93,000 93,632
(78,232)
iPhone 13 128GB 29,392 57,960 40,100 34,232
(27,632)
256GB 35,392 64,800 47,690 41,096
(33,396)
512GB 47,392 78,840 62,755 62,216
(52,316)
iPhone 13
mini
128GB 23,368 50,760 32,510 27,368
(21,868)
256GB 29,392 57,960 40,100 38,984
(33,484)
512GB 41,392 72,000 55,280 55,352
(47,652)

乗り換え検討している通信サービス1位

具体的な乗り換え先を決めている人を対象にした第三者機関(MMD研究所)による調査では、最も乗り換えを検討している通信サービスは楽天モバイルで26.5%とトップ。調査期間:2021年4月20日~4月22日(n=3,349)
iPhone欲しくて楽天モバイルが気になる人

みんなが注目している通信会社なんだね。

\MNPで乗り換えの方はこちら/

下取りサービスを使うとさらに安くなる

もし使っていないiPhone、もしくは使わなくなるiPhoneが手元にあれば、それを下取りにだしてお財布の負担を軽くすることができます。
※下取り価格分の楽天キャッシュがもらえるようです。

iPhoneの下取り価格例

注意したいところ

ただ、気をつけたいのは24ヶ月間大事に扱うということ。
返却時にiPhoneの状態が楽天さん基準に満たない場合はこんな感じみたいです。

返却製品が万が一故障や破損している際は故障費用22,000円(不課税)のお支払いが必要になります。盗難・紛失の際は、楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムの解約のお手続きが必要になり、残債を一括でお支払いいただくことになります。

iPhone欲しくて楽天モバイルが気になる人

カバーや画面フィルムで保護して大事に使いましょ。それでも心配なときは、iPhone購入時にAppleCareの契約もできるので、検討しておくのもありですね。

楽天モバイルってどうなの?

楽天モバイルってどんなプランがあるの

お得なのはわかっても、実際に使い始めで気になるのは、
「料金プラン」「通信エリア」「通話料」「契約しばり」などですよね。

料金プラン

毎月使った分だけの支払い

わかりやすいワンプランです。
楽天モバイルの料金プラン

▶ 1Gまでは0円
0円って…。これはすごいですよね。
楽天の1回線を通話専用に契約しておくのはアリです。
実は楽天モバイルは10分以内なら通話料無料にできるんです。

▶ 20G以上無制限に使える
いくら通信しても、料金はは2,980円が上限です。

ただし、無制限なのは楽天回線の場合で、au回線のところでは1Mbpsの速度での通信となります。1MbpsはYouTubeは観れるけど、高画質の画像や動画を表示させたいとなるとちょっと時間かかるくらいかなと言われています。

通信エリア

とはいえ通信できなかったら意味ないですよね。楽天モバイルの通信エリアはこちら。

楽天モバイルの通信エリア、関東と中部・関西

今のところ主要都市は心配なさそうです。全国人口カバー率は2021年内には96%に達する見込みなので、ほぼほぼ使えないエリアはなくなっていきそうです。心配な方は予めエリア確認しておくのがよいかも。» 楽天モバイルの通信エリア

通話料

予約や再配達のちょっとした通話でチマチマと通話料金がかさんだりするんですよね。そんなチリツモ出費も楽天モバイルで解消できそうです。

Rakuten Linkアプリの利用で、国内通話が0円

スマホにもともと入っている通話機能を使わずに、Rakuten Linkアプリを使って電話をかけると、通話が0円になります。

  • 相手はRakuten Link未使用でもOK
  • 固定電話への通話も0円
  • 海外→国内も0円
  • Rakuten Link同士なら海外でも通話無料
  • 国内SMSも0円(androidのみ、iOSはRakuten Link同士なら0円)

上記リストにあてはまる条件なら0円。たいていの通話は0円で済みそうですね。

契約しばり

お得なキャンペーンって、更新月じゃないと高額な違約金とかの落とし穴があったりします。そこらへんも気になるところ。

iPhone欲しくて楽天モバイルが気になる人

全部0円でした。きっと自社サービスに自信があるから、ユーザーを無理に引き止めるような契約内容にしてないんですね。

その他のメリット

楽天ポイントが貯まりやすい

楽天市場で買ったときに貯まるポイントがプラス1倍になります。
そして、溜まったポイントで月々の利用料を差し引けるので、実際の支払額を抑えることができます。

eSIM対応

物理的なSIMを使わないeSIMに対応しているので、eSIM対応の端末さえあれば利用開始が即時可能です。(iPhoneはXR/XS以降は全機種OK)

\新品iPhone13が実質半額で手に入るキャンペーン/

楽天モバイルの契約手順

iPhoneだけ欲しい人は、手順7でプラン追加をせずに申し込みに進みます。

新規契約の場合

1.こちらのページから契約を進めていきます。
楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム

2.使いたいiPhoneを選び、購入ボタンを押します。(まだ購入確定されません)
iPhoneを選ぶiPhoneXXを購入する

3.「カラー」と「メモリ」を選んで、「iPhoneアップグレードプラン」を選択して「カートに追加」ボタンで進んでください。
スペックとアップグレードプログラムを選択

4.楽天アカウントにログイン。もしアカウントがなければ作ります。

5.製品オプション・アクセサリー選択画面になります。
  デフォルトで「故障紛失保証 with AppleCare Services」加入することになっているので、もしいらない方はこちらでオプションを外しておきます。
故障紛失保証 with AppleCare Servicesのオプション外し方 故障紛失保証 with AppleCare Servicesのオプション外し方

追記

“製品のお申込み後は加入できません”と記載がありますが、あとからでも契約はできそうです。iPhoneの設定画面にこちらの画像のような案内がありました。(しかし私は契約しておりません。)
設定画面からAppleCareの申し込み

6.iPhoneが配達されるところを選ぶ。
  支払いに使う楽天カードを選びます。キャンペーン適用は楽天カードのみです。
受け取りと支払いに使うカード

7.料金プランを選びます。通信会社も楽天モバイルにする方は「プラン選択へ進む」。(プランも一緒のほうがお得)
続けてプラン選択へ進む
プランは1つのみなので、悩まなくても大丈夫。

8.プランにつけるオプションや、simタイプを選ぶ画面です。
  ・個人的にはオプションはなしでOKかと思ってます。
  ・「nanoSIM」か「eSIM」はどちらでもOKですが、即時使える『eSIM』がオススメ。
イーシム選ぶ

9.本人確認
  ・ご自身のやりやすい方法で本人確認をします。
  ・個人的には、1番早いeKYCがオススメです。
eKYCの手順

10.電話番号をランダムな番号3つから選ぶか、番号指定で選びます。
 コダワリがなければランダムでOKです。番号を指定するとなると、空きのある番号を探さないといけないのでちょっと時間がかかります。
電話番号を新規で取得

11.カートの内容を確認して「この内容で申し込む」ボタンクリック
カート内容を確認して「この内容で申し込む」をクリック

12.「この内容で申し込む」
この内容で申し込むボタン

13.契約者情報を確認してチェックをする。「次へ進む」ボタンをクリック
契約者情報を確認して次へ進むボタン

14.今ある楽天ポイントを使うかどうかを選ぶ

15.いくつかの確認事項があるので、チェックをして「同意をして申し込む」クリックです。
確認事項1確認事項1確認事項1確認事項1
  めげずにチェックボタンを押して進め、申し込みになります。

MNPの場合(電話番号そのままで他社から回線を乗り換え)

1.まずは今契約している通信会社でMNP予約番号を取得します。
  取得の仕方は各社それぞれで、窓口や電話、オンラインで対応してくれます。
» 各社MNP予約申し込み連絡先

通信会社によっては、下記料金がかかる場合があります。
・MNP手数料:0〜3,300円かかる
・更新月以外での乗り換えだと、違約金がある会社も
・料金プランが日割りにできない会社が多い

私はy.u mobileという会社で契約してましたが、オンラインで予約番号の申請をし当日に番号取得ができました。更新月のある契約にしなかったので無料乗り換えしました。

2.予約番号の取得ができたら、『新規契約の場合』の手順1〜10まで進めます。»手順1まで戻る
  手順11でMNPか新規か選べるので、「MNP」を選んで予約番号を入力契約しましょう。
MNP予約番号等の入力場所

注意
NMP予約番号の有効期間が「7日以上」残っていないと申し込みできません。MNP予約番号をとったら早めに手続をしましょう。

3.あとは新規契約のときと同じ流れになります。

  

スマホが使えない時間はほぼない

MNPが初めてだと、スマホが使えない期間がどのくらいになるのかって心配になりますよね。でもここは安心して大丈夫です。

私の経験では丸1日使えなくなることはなく、ほぼすぐ切り替えができて使えるようになってました。大事なのは下記2点。これが揃ってればすぐ乗り換えできちゃいます。

  • SIMが使えるスマホが手元にあること
  • SIMが手元にあること(eSIMならQRコード)

MNP予約番号を取得するだけでは通信が切れることはなく、乗り換え先の通信会社に電話番号が切り替わるタイミングで乗り換え元の通信が切れることになります。

楽天経済圏さいこう

自分では意識していないですが、自然とお得な楽天経済圏で生活している気がします。

知れば知るほどお得な楽天。自宅のネット回線も楽天にしようと思えるキャンペーンもやってます。楽天さん、見逃せません。

楽天ひかり(1年無料キャンペーン)